ここから本文です

右膝手術の悪夢から2か月、長谷部がランニング再開を報告「嬉しいな」

5/20(土) 11:19配信

ゲキサカ

 右膝手術のためにリハビリを続けていたフランクフルトの日本代表MF長谷部誠が19日にインスタグラム(@makoto_hasebe_official)を更新し、術後初のランニングを行ったことを報告した。

 長谷部は3月11日に行ったバイエルン戦において、相手のシュートをクリアしようとした際にゴールポストに激突。左脛を6針縫う裂傷を負うと、右膝を痛めたことも発覚。同22日に日本で手術を受けていた。

 ただ術後の経過は順調の様子で、メスを入れてからほぼ2か月でランニングを再開。長谷部はインスタグラムを更新すると、動画とともに、「やっと走り始めました」「嬉しいな」とハッシュタグをつけて投稿。ファンからも「走っている姿見れて嬉しい」など祝福の声が寄せられている。

最終更新:5/20(土) 11:19
ゲキサカ