ここから本文です

韓国は注目エース弾など3発白星発進、U-20W杯開幕

5/20(土) 21:55配信

ゲキサカ

 韓国で開催されるU-20W杯2017が20日に開幕。A組とB組のそれぞれ2試合が行われた。開催国でA組の韓国はギニア(アフリカ予選3位)と対戦。前半36分に今大会注目のFWイ・スンウが中央を強引なドリブルで突破すると、相手に当たったシュートが上手くループ気味になって枠内に収まる。先制に成功すると、後半31分にもMFリン・ミン・ヒョクのゴールで加点。同36分にはイ・スンウと同じもう一人のバルセロナMFのペク・スンホが得点し、3-0で白星発進を決めた。

 A組のもう一試合では欧州予選3位のイングランドが、南米予選4位のアルゼンチンに3-0で快勝。前半38分、後半7分と順調に得点を重ねると、後半アディショナルタイムにはPKでダメを押した。

 開幕ゲームとなったB組のベネズエラ(南米予選3位)対ドイツ(欧州予選5位)は、2-0でベネズエラが勝利した。後半6分と同9分に立て続けに得点を奪って勝負を決めた。同組もう一試合では、メキシコ(北中米カリブ海予選3位)が後半アディショナルタイム4分の決勝弾によってバヌアツ(オセアニア予選2位)に3-2で競り勝ち、白星発進となった。

 D組を戦う日本は明日21日に初戦を迎える。南アフリカ(アフリカ予選4位)との対戦は、日本時間17時キックオフ。

[A組]
アルゼンチン 0-3 イングランド [全州]
韓国 3-0 ギニア [全州]

1.韓国(3)+3
1.イングランド(3)+3
3.ギニア(0)-3
3.アルゼンチン(0)-3


[B組]
ベネズエラ 2-0 ドイツ [大田]
バヌアツ 2-3 メキシコ [大田]

1.ベネズエラ(3)+2
2.メキシコ(3)+1
3.バヌアツ(0)-1
4.ドイツ(0)-2

最終更新:5/20(土) 21:58
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合