ここから本文です

南アフリカぶち抜きます!! 快足自慢の岩崎悠人「ドンドン仕掛けたい」

5/20(土) 22:40配信

ゲキサカ

 自慢の快足で世界を震撼させる。翌21日にU-20W杯初戦・南アフリカ戦を迎えるU-20日本代表。FW岩崎悠人(京都)は「ドンドン前を向いて仕掛けていきたい」と意欲を燃やした。

 対戦相手となる南アフリカには「やっぱり、速いイメージ」を持っているが、隙がないわけではない。「結構ばらつくイメージもあるし、攻め残りしてくれるので中盤のスペースがすごく空いてくる」。ここで、そのスペースを拡大させるのが自らの動き出しだという。「僕が背後に抜けて、より相手のディフェンスラインを下げることができれば、スペースもより空いてくると思うので、ドンドン走っていきたい」。

 自身にとって初の世界大会。緊張は「するとは思うけど」と答えつつ、「でも、どうなるか分からないですね」と苦笑。しかし、ここまで経験してきたアジアを舞台にした大会とは日本が置かれた状況が異なることで、よりトライできる環境にあるのはプラスだと続けた。

「負けたらアカンというアジアの戦いと、チャレンジャー的な世界の戦い。どちらかというと、今回の方がやりやすいとは思う。だから何も考えずに今持っているすべてを出せるように全力でやりたい」

 昨日の戦術練習から主力組でトレーニングをこなしており、南アフリカ戦では先発出場が濃厚。「隙を逃さずにやれば結果はついてくると思うので、ドンドン前を向いて仕掛けたいし、取れれば乗れると思うのでゴールを目指してやっていきたい」。自慢の快足を飛ばして、日本を勝利に導くゴールを狙う。

最終更新:5/20(土) 22:43
ゲキサカ

Yahoo!ニュースからのお知らせ