ここから本文です

明大が立大を0封 ノーヒットリレーは逃す

日刊スポーツ 5/20(土) 13:47配信

<東京6大学野球:明大3-0立大>◇第7週第1日◇20日◇神宮

 明大が立大を0封した。

【写真】帝京大39季ぶり4度目V OBに里崎氏、阪神青柳

 先発した森下暢仁投手(2年=大分商)が6回7四死球ながら無安打投球。2番手の斉藤大将投手(4年=桐蔭学園)も9回2死までノーヒットで続いたが代打の大東に右前打を浴び2連打。ノーヒットリレーはなくなったが、勝てば優勝へ王手だった立大を0封。森下は「緊張は多少ありましたが、いつも通り腕を振れました。四死球はあまり気にせずテンポ良く投げて打たせようと思った」と笑顔だった。

最終更新:5/20(土) 13:51

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報