ここから本文です

駒大苫小牧が5年連続14度目の全道大会出場決める

日刊スポーツ 5/20(土) 14:30配信

<高校野球春季北海道大会室蘭地区予選:駒大苫小牧4-2苫小牧中央>◇Aブロック代表決定戦◇20日◇苫小牧・とましんスタジアム

【写真】東海大相模-千葉敬愛、横浜はコールド勝ち/速報

 駒大苫小牧が4-2で苫小牧中央を下し、5年連続14度目の北海道大会出場を決めた。

 1-2で迎えた8回裏1死一塁から5番熊沢匡中堅手(3年)、6番安田匠吾三塁手(3年)、代打の富樫亘外野手(3年)までの3者連続適時打で3点を挙げて逆転、勝負を決めた。

 駒大苫小牧の佐々木孝介監督(30)は「今年のチームは昨秋の全道に出ていないので、春の全道を経験させてあげたかった」と、際どい勝利に安堵(あんど)の表情を浮かべた。

最終更新:5/20(土) 18:45

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/27(土) 23:25