ここから本文です

日本ハム・レアード決勝すし弾で先発有原へおねだり

日刊スポーツ 5/20(土) 15:30配信

<日本ハム7-3オリックス>◇20日◇札幌ドーム

 日本ハムの「すし男」ブランドン・レアード内野手(29)が決勝2ランを放った。

【写真】すしざんまい!4打数連続弾を放ったレアードは恒例の…

 2-3と逆転された直後の3回2死一塁、オリックス先発山崎福のチェンジアップ127キロを左中間席へ突き刺した。パ・リーグ本塁打キング独走の12号2ランで逆転に成功。本塁打後、恒例のすしを握る「すしポーズ」で歓喜した。

 「うまく合わせて、振り抜くことができた。直前で逆転されていたのでもう1度、こちらへ流れを引き寄せたいと思っていたので良かったよ」と手応え十分の一発。お立ち台では3失点の先発有原へ、日本語で「アリハラ~、オネガイシマス」と食事のごちそうをおねだりした。

最終更新:5/20(土) 20:22

日刊スポーツ