ここから本文です

MISIA、急性肝炎から復帰「思い切り歌いたい」

日刊スポーツ 5/20(土) 15:58配信

 急性肝炎で3月のライブを中止した歌手MISIA(38)が20日、都内で、最新ライブブルーレイ&DVD「THE TOUR OF MISIA LOVE BEBOP」のPRイベントに出席し、元気な姿を見せた。

 休養後、ファンの前に姿を見せるのは初めて。MISIAは「ご心配をおかけしました。もう元気に歌っております」と笑顔を見せた。

 関係者によると、2月末から約2週間、都内の病院に入院し、3月中は休養につとめ、4月からラジオやレコーディングの仕事をしていたという。MISIAは来週、体調を崩して延期となったライブの振り替え公演を行う。「この2カ月間、届けられなかった、歌いたかった気持ちを全部ぶつけて思い切り歌いたい」と語った。

 一方、発売する映像作品には「18年、THE TOUR OF MISIAを続けてきましたが、18年分の音楽の歴史と重み、みんなで積み重ねた時間の集大成。一番いいライブがパッケージされたと思います」とPRした。

 また、7月26日に自身初のソウルジャズアルバム「Misia Soul Jazz Session」を発売することも発表。「すっごく、すてきなアルバムです」とPRした。

最終更新:5/20(土) 17:42

日刊スポーツ