ここから本文です

上坂すみれの新曲「踊れ!きゅーきょく哲学」が「アホガール」ED主題歌に

5/21(日) 8:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 声優・アーティストとして活躍する上坂すみれが、TOKYO MXほかで7月からスタートするテレビアニメ「アホガール」のエンディング主題歌「踊れ!きゅーきょく哲学」を歌うことが決定した。

 「アホガール」は、「週刊少年マガジン」(講談社刊)で連載中のヒロユキ氏によるギャグ漫画のアニメ化。幼なじみの阿久津明(あっちゃん)のことが大好きだが、本能と衝動に従って生きる並外れたアホの女の子・花畑よしこの日々を描き、よしこと犬猿の仲の風紀委員長役で上坂の出演も決定している。

 「踊れ!きゅーきょく哲学」は7月12日にリリースされる上坂の8thシングルの表題曲で、同シングルには、放送中のバラエティ番組「上坂すみれのヤバい◯◯」の主題歌「ヤバい◯◯」と、内田真礼とのコラボ曲「最先端△ガール」を加えた全3曲が収録される。価格は、表題曲のミュージックビデオを収録したDVDが付属する期間限定盤が1800円、CDのみの通常盤が1300円(いずれも税抜き)。

 なお、7月12日には、2016年2月11日に中野サンプラザで開催された「超中野大陸の逆襲 群星の巻」と、同年12月23日に両国国技館で行われた「上坂すみれのひとり相撲2016 ~サイケデリック巡業~」の模様を収録した、2枚組みのライブブルーレイも同時発売予定。価格は8900円(税抜き)で、初回プレス分には外箱ケースが付属する。

 そのほか、8thシングルとライブブルーレイの発売を記念し、7月16日には東京・タワーレコード渋谷店で、午後2時からトークショーとミニライブが行われる。参加には、タワーレコード対象店舗で8thシングル全額内金予約者に配布される、抽選券での事前応募が必要となる。予約受付締め切りは6月11日。

 また、東名阪ではポスターお渡し会も開催。8月19日には大阪・animate O.N.SQUARE HALLで正午から、大阪・ゲーマーズなんば店で午後2時30分から、愛知・アニメイト名古屋で午後6時から、翌20日にはAKIHABARAゲーマーズ本店で午後1時から、アニメイト池袋本店で午後3時30分からスタートする。こちらも、参加には、対象店舗で8thシングルを全額内金予約、もしくは購入するともらえる応募券が必要。

最終更新:5/21(日) 8:00
映画.com