ここから本文です

四駆で難コース走破 筑西、全国の愛好者集結

5/21(日) 4:00配信

茨城新聞クロスアイ

四輪駆動車のイベント「ジャパン オフロード アソシエーション(JOA)フェスティバルin下館オフロード」が20日、筑西市茂田の下館オフロードコースで開幕し、全国から多くの愛好者が集結した。

同イベントは、日本四輪駆動車用品協会東日本支部が主催し、今回が22回目。

初日の20日は、オフロードフリー走行やデモンストレーション走行が行われた。守谷市から会社の同僚と参加した村上貴昭さん(27)は、息子の洸貴君(10)を乗せ、難コースを車体を跳ね上げながら走行。同乗した洸貴君は「普段は走らないような場所を走れたので楽しかった」と笑顔で話した。

21日は、坂や岩場を乗り越え走行タイムを競うエクストリームレースやデモカーの同乗試乗体験、ドレスアップコンテストなどが行われる。

伊賀繁同イベント実行委員長は「年々参加する人も多くなり、今後も楽しいイベントにしていきたい」と来場を呼び掛けた。 (関富美也)

茨城新聞社

Yahoo!ニュースからのお知らせ