ここから本文です

【インディ500予選1】佐藤琢磨とアロンソ、ファスト9決定!ポールポジション争いへ

5/21(日) 8:24配信

TopNews

『第101回インディアナポリス500(インディ500)』の予選1日目、佐藤琢磨(No.26 アンドレッティ・オートスポーツ)は23番目に登場し、走行終了時点でトップスピードを記録。最終的に2番手で終えた。

●【画像】初の予選走行後、笑顔を見せるフェルナンド・アロンソ

16番目に登場したフェルナンド・アロンソ(No.29 マクラーレン・ホンダ・アンドレッティ)は、初めてのインディ500の予選とは思えない走りで走行終了時点で3番手のスピードを記録し、全33台の走行が終了後、7番手で予選を終えた。

佐藤琢磨とアロンソは、明日のポールポジション争いをする『ファスト9』に進出が決定した。

■予選上位9台/全33台中
1 20 エド・カーペンター(エド・カーペンター/シボレー)230.468 mph
2 26 佐藤琢磨(アンドレッティ/ホンダ)230.382 mph
3 9 スコット・ディクソン(チップ・ガナッシ/ホンダ)230.333 mph
4 21 JR.ヒルデブランド(エド・カーペンター/シボレー)230.205 mph
5 98 アレキサンダー・ロッシ(アンドレッティ/ホンダ)230.148 mph
6 12 ウィル・パワー(ペンスキー/シボレー)230.072 mph
7 29 フェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ・アンドレッティ)230.034 mph
8 10 トニー・カナーン(チップ・ガナッシ/ホンダ)230.007 mph
9 27 マルコ・アンドレッティ(アンドレッティ/ホンダ)229.924 mph

■アロンソ、ファスト9を決めてTwitterに投稿
「アンドレッティ・オートスポーツ全員に感謝するよ。今日の予選は楽しかった。明日はもっと行くよ!」

最終更新:5/21(日) 10:06
TopNews