ここから本文です

シシレンジャーを演じた能見達也さん死去 突然の訃報に俳優仲間からの哀悼相次ぐ

5/21(日) 12:33配信

ねとらぼ

 「五星戦隊ダイレンジャー」(テレビ朝日系)で天幻星・大五 / シシレンジャーを演じた俳優の能見達也さん(本名:能見毅さん)が亡くなっていたと、兄の孝一さんがTwitterで明かしています。47歳でした。現時点では孝一さんのツイート以外に情報はありませんが、孝一さんに確認したところ「間違いありません」とのこと。

【画像:ガッツポーズを見せる能見達也さんと牧野美千子さん】

 孝一さんは5月20日に、達也さんのツイートにリプライする形で「このツイートをご覧になる皆様へ。私は能見達也こと能見毅の兄、孝一です。極めて残念なお知らせがあります。弟、毅は5月18日の夜遅くに永眠致しました。47歳でした。取り急ぎ、ご報告致します。今まで弟を、能見達也を愛して下さつて、心よりお礼を申し上げます。有難うございます(原文ママ)」と伝えています。

 達也さんは、4月12日に「桜も散りはじめたなぁ。お花見いきたかったなぁ とにかく体調戻さないと」とツイートしており、以後Twitterが更新されることはありませんでした。

●俳優仲間からの声

 突然の悲報には俳優仲間から悲しみの声が相次いでいます。天火星・亮 / リュウレンジャーを演じた和田圭市さんはブログで「あまりの突然の事に…ショック過ぎて 戸惑ってます。。」「詳細は現段階では何も分かりませんが、信じられない、信じたくない思いで一杯です。。。まださ…50年後って…ずぅ~っと先なんだぜ。。。大五!!」と達也さんが演じた役名を交えてコメント。

 天重星・将児 / テンマレンジャーを演じた羽村英さんは「うそだろ」「一緒の板の上で芝居したいな。やろうぜ芝居をよ。って言ってたじゃん。霧の中に隠れることねーじゃん。幻になることねーじゃん。」とツイートしています。

 同じく吼新星・コウ / キバレンジャーを演じた酒井寿さんは「昨夜、戦友の訃報を知り、とてもとても悲しく、残念な気持ち」とTwitterで心境を明かしています。

 また超電子バイオマンで桂木ひかる / ピンクファイブ役を演じ、達也さんと交流のあった牧野美千子さんは「能見達也さん」のエントリーでブログを更新。「3月半ば芝居を観に行ったら偶然、能見さんがおとなりでした。ちょっと体調悪そうだったのが気になりましたが、、。お大事にねと別れたのが最後です」「私は能見さんの懐っこい笑顔 優しい笑顔 大笑いした顔 忘れないから」と能見さんの写真を掲載し、哀悼しています。

●追記

 5月21日午前に能見達也さんの元所属事務所に対して事実確認を行いましたが、5月21日は日曜日だったため、担当者と連絡がつきませんでした。5月22日に連絡がつき、事実確認が取れました。また能見孝一さんに確認した旨を追記しました。

最終更新:5/22(月) 11:29
ねとらぼ