ここから本文です

ドラマ版『スノーピアサー』主演決定 『ドクター・ストレンジ』監督がメガホン!

5/21(日) 17:38配信

シネマトゥデイ

 韓国の鬼才ポン・ジュノ監督による映画『スノーピアサー』(2013)のテレビドラマ化で、パイロット版の主演を大ヒットブロードウェイミュージカル「ハミルトン」で名をはせたデイビード・ディグスが務めると米ケーブル局TNTが発表した。

【動画】映画『スノーピアサー』

 映画は、地球温暖化を防ぐために散布された化学薬品によって全ての陸地が雪と氷に覆われた2031年が舞台。生き残った人類は一台の列車に乗り込み、永久に行くあてもなく移動していた。そんなある日、列車の後方に押し込まれ奴隷のような扱いを受けていた人々が、列車の前方にいる富裕層への反逆を起こしていくというストーリー。クリス・エヴァンス、ティルダ・スウィントン、ジェイミー・ベル、ジョン・ハート、ソン・ガンホらが共演した。

 1時間のパイロット版では、『ドクター・ストレンジ』でメガホンを取ったスコット・デリクソンが監督と製作総指揮を務める。製作はトゥモロー・スタジオとスタジオTが共同で担当。そしてデイビードが、列車の後方で奴隷的な扱いを受けていた主人公レイトン・ウェル役に挑戦することになった。

 『宇宙戦争』のジョシュ・フリードマンが脚本とショーランナーを務め、オリジナル映画を手掛けたジュノ監督とパク・チャヌクらと共に製作総指揮もする。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

最終更新:5/21(日) 17:38
シネマトゥデイ