ここから本文です

タツノコプロ55年の歴史詰まった展覧会が東京で開催、東武鉄道とのコラボも

5/21(日) 12:20配信

映画ナタリー

タツノコプロの歩みを振り返る展覧会が7月27日から8月8日にかけて東京・東武百貨店 池袋本店にて開催される。

【写真】タツノコプロと鳴子こけしのコラボアイテムのイメージ。(他12枚)

本展はタツノコプロの創立55周年と、東武百貨店 池袋本店の開店55周年を記念して行われるもの。会場には「科学忍者隊ガッチャマン」や「タイムボカン」シリーズなどのセル画、原画、設定資料など100点以上が並ぶ。また限定グッズを用意した物販スペースも設置されるほか、鳴子こけしなど伝統工芸とコラボしたアイテムも受注販売される。

東武百貨店 池袋本店では展覧会開催に先駆け、5月25日からタツノコプロとのコラボ企画を実施。限定ピンバッジの販売や、タツノコプロのキャラクターたちと写真が撮れるフォトスポットの設置などが行われる。本コラボ企画は、千葉・東武百貨店 船橋店でも一部開催。ほかに東武鉄道ともコラボ企画が行われ、ラッピング電車が走行する。

なおタツノコプロ創立55周年記念作品「破裏拳ポリマー」が現在全国で公開中。“破裏拳”の達人である鎧武士(よろいたけし)の活躍を描くSFアクションで、溝端淳平、山田裕貴、原幹恵、柳ゆり菜らが出演している。

タツノコプロ 創立55周年記念展
2017年7月27日(木)~8月8日(火)東京都 東武百貨店 池袋本店
開館時間 10:00~20:00(最終日は18:00まで)
入場料:未定



(c)タツノコプロ

最終更新:5/21(日) 12:20
映画ナタリー

Yahoo!ニュースからのお知らせ