ここから本文です

グレた勇者の息子が人生を仕切り直す「甘く優しい世界で生きるには」マンガ化

5/21(日) 16:40配信

コミックナタリー

深木原作による航島カズトの新連載「甘く優しい世界で生きるには」が、本日5月21日にKADOKAWAのWebマンガサイト・ComicWalker内コーナー「異世界コミック」にてスタートした。

【写真】「甘く優しい世界で生きるには」第1話より。(他3枚)

「甘く優しい世界で生きるには」の原作は小説投稿サイト「小説家になろう」で発表され、MFブックスから単行本が刊行されているライトノベル。主人公の少年・ドイルは、勇者の息子に生まれるも才能に恵まれず、親の権力を笠に着て横暴の限りを尽くしていた。そんな彼が前世の記憶を取り戻したことから己を見つめ直し、人生を仕切り直すことを決意する様子を描く。