ここから本文です

森高千里「薹(とう)が立つ」テレビ初披露 5・25歌手デビュー30周年

5/21(日) 9:00配信

デイリースポーツ

 歌手・森高千里(48)が、1996年に発売したアルバム「TAIYO」に収録されている楽曲「薹(とう)が立つ」をテレビ初披露することが、20日分かった。自身がMCを努めるフジテレビ系の音楽番組「Love music」(日曜、深夜0・30)の21日放送分で歌う。アラフィフとなった森高が「盛りが過ぎる」という意味の楽曲を歌う姿に注目が集まりそうだ。

【写真】森高千里 19年ぶりドラム演奏唱

 5月25日で森高が歌手デビュー30周年を迎えるとあって、番組は祝福ムード一色。森高は「薹が立つ」以外にも、91年発売のシングル「ファイト!!」をドラムをたたきながら披露する。

 また、森高とともにMCを務めるアンジャッシュの渡部建(44)が完全会員制の馬肉料理専門店でおもてなし。歌手・泉谷しげる(69)、コピーライターの糸井重里氏(68)ら、ゆかりのある著名人からのお祝いメッセージも届き「驚きと共に、本当にうれしかったです」と喜ぶ一幕もあった。