ここから本文です

早実・清宮が94号!弾丸ライナーで右翼席へ

5/21(日) 10:41配信

デイリースポーツ

 「春季高校野球・関東大会2回戦、早実-花咲徳栄」(21日、ひたちなか市民球場)

 今春センバツ出場の早実が花咲徳栄と対戦した。今秋ドラフト1位候補の清宮幸太郎内野手(3年)が高校通算94号アーチを放った。

 「3番・一塁」で先発出場すると、5-4と1点リードで迎えた五回1死の第3打席。1ボールから2球目の135キロ直球を捉え、弾丸ライナーで右翼ポール際の芝生席に突き刺した。

 清宮は初回の第1打席は遊飛に倒れたが、三回1死一、二塁の第2打席では、右前打を放って好機を拡大。野村の先制適時打、福本の3点適時三塁打につなげた。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/25(日) 11:15