ここから本文です

イチロー、途中出場8戦連続無安打 チームは猛攻で連敗5で止める

5/21(日) 13:54配信

デイリースポーツ

 「ドジャース6-10マーリンズ」(20日、ロサンゼルス)

 マーリンズのイチロー外野手(43)は七回に代打で途中出場し、遊直だった。守備には就かず、1打数無安打で打率は・160(50打数8安打)。9日のカージナルス戦で中前打を放って以降は8試合連続ベンチスタートで無安打が続いている。

 この日の出番は10-3の七回2死走者なしの場面。初対戦の右腕ストリップリングに対し、2ボールからの3球目、外角142キロスライダーを空振りした後、内寄り145キロスライダーを打って出たが、詰まった低いライナー性の打球は遊撃手の正面だった。

 試合は、マーリンズ打線が五回までに11安打で10点を奪う猛攻。主砲のスタントンが自己新の1試合3二塁打で3打点を挙げるなどして連敗を5で止めた。