ここから本文です

新しいアイドルを探せ! ドリームアイドルオーディション開催

5/21(日) 16:00配信

デイリースポーツ

 アイドルグループ・仮面女子の後輩にあたる新ユニットメンバーなどを選出する「ドリームアイドルオーディション」が21日、都内で行われた。

 同日開催の大阪会場と合わせて、6000通の応募の中から書類選考を通過した300人が参加。最終審査に進む合格者は後日発表され、上位入賞者からユニットメンバーや、仮面女子・神谷えりな(25)の主演映画「海にのせたガズの夢」(来年公開予定)の出演者を決める。

 審査委員長の音楽プロデューサー・YANAGIMAN氏は、「ここにいる方がどんなにブレイクするか想像できませんが、大事なことは運と努力です」と参加者を激励した。

 女性音楽ユニット「Juliet」の元メンバーで、ダンス講師のハミも審査員を務め、「歌がうまい、容姿がいい、も必要ですが、それだけじゃないと感じています。それぞれが輝くモノを持ってると思うので、キラキラを見せてください」と期待していた。