ここから本文です

オリックス 中島が同点打も、ドラ1・山岡が勝ち越し許す

5/21(日) 16:02配信

デイリースポーツ

 「日本ハム-オリックス」(21日、札幌ドーム)

 オリックス・中島が試合を振り出しに戻す同点適時打を放った。

 場面は1点ビハインドで迎えた五回2死一、二塁。1ボール1ストライクから日本ハム先発・メンドーサが投じた直球を捉えた打球は中堅前へ。この間に二走・駿太がホームに生還して同点に追いついた。

 投げてはドラフト1位の山岡(東京ガス)が先発。前回までの5試合では勝ち星に恵まれず、プロ初勝利を目指すマウンドで三回に大野に先制ソロ本塁打を被弾。さらに打線が同点に追いついた直後の五回に中田から左翼への勝ち越し適時打を浴びた。

スポーツナビ 野球情報