ここから本文です

ヤクルト バレンティンの7号2ランで先制

5/21(日) 18:50配信

デイリースポーツ

 「ヤクルト-阪神」(21日、神宮球場)

 バレンティンの7号2ランでヤクルトが先制した。

 二回、先頭の雄平が遊撃内野安打で出塁し、無死一塁。5番・バレンティンが、プロ初先発の小野の145キロ直球を仕留め、打球はセンターバックスクリーンに吸い込まれた。

 2試合ぶりの一発に「スリーボールだったけど絶対にストライクを取りにくると思ったので、思い切りいきました」と振り返った。

スポーツナビ 野球情報