ここから本文です

ヤクルト 坂口の移籍後初アーチで勝ち越し

5/21(日) 19:22配信

デイリースポーツ

 「ヤクルト-阪神」(21日、神宮球場)

 ヤクルト・坂口が移籍後初アーチを放った。

 同点に追いつかれた直後の三回。先頭打者で打席に入ると、プロ初登板初先発のドラフト2位ルーキー・小野の直球を振り抜き、打球は燕党の待つ右翼スタンドに着弾した。

 「何とか塁に出ようと思っていたのですが、想像していなかった結果が出て良かったです」と本人もビックリの今季1号アーチとなった。

 坂口はオリックスから昨季、ヤクルトに移籍。1年目は141試合に出場し、打率は・295と好成績を残した。