ここから本文です

日本ハム・栗山監督、4位浮上も「ここからが大事」次戦・西武戦は必死に戦う

5/21(日) 19:30配信

デイリースポーツ

 「日本ハム4-1オリックス」(21日、札幌ドーム)

 日本ハム・栗山英樹監督(56)が、4位タイ浮上にも「ここからが大事」と気を引き締めた。

 先発メンドーサが7回1失点と好投。マーティン、増井の盤石リリーフ陣が抑えて3連勝。4位のオリックスに並んだが、「その気持ち(喜ぶ気持ち)は全くありません。とにかく借金が5あるので、どうやって返せるか」と浮かれ気分を一蹴。

 今週も4連勝後に首位・楽天に2連敗。オリックスに3連勝したが、次戦はこの日、サヨナラ勝ちし、ソフトバンク3連戦で勝ち越した西武が相手。好調な相手とは分が悪いこともあり、「本当にここからなんでね。いいところまで来てはね返されるのが、プロ野球の流れ。ここから必死にならないといけない」と手綱を締めた。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/18(金) 10:45