ここから本文です

【GOLF】A.キロスが単独首位をキープ ツアー7勝目に王手

5/21(日) 9:55配信

ISM

 欧州ツアーのロッコ・フォルテ・オープンが現地時間19日、イタリアのベルドゥーラGCを舞台に第3ラウンドの競技を終了。アルバロ・キロス(スペイン)が通算16アンダーで単独首位をキープしている。

 キロスは初日「63」、2日目「64」とし通算15アンダー単独トップでスタートした。3日目は強風のため多くの選手が苦戦を強いられた中、トータル5バーディ、4ボギーの1アンダー70でホールアウト。通算16アンダーまでスコアを伸ばし、ツアー通算7勝目に向けて最終ラウンドに臨む。

 トップと5打差単独2位にはザンデル・ロンバルド(南ア)、6打差3位タイにペップ・アングルス(スペイン)、レナト・パラトーレ(伊)。通算9アンダー5位タイにヨハン・カールソン(スウェーデン)、マイケル・ホーイ(北アイルランド)ら6人が続いている。

最終更新:5/21(日) 9:59
ISM