ここから本文です

【スディルマンカップ】日本がドイツに4-1で勝利!<予選リーグ>

5/21(日) 23:02配信

バド×スピ!/バドミントン・マガジン

5月21日に開催されたバドミントンの世界国別混合団体選手権・スディルマンカップ(オーストラリア・ゴールドコースト)初日は、予選リーグが行なわれた。

グループ1予選リーグCの日本は、ドイツと対戦。日本は1番手に登場した男子ダブルスの園田啓悟/嘉村健士(トナミ運輸)が2-0で勝利すると、続く女子シングルスの奥原希望(日本ユニシス)がストレートで快勝。男子シングルスの西本拳太(トナミ運輸)はマーク・ツウィーベラーに第1ゲーム8本、第2ゲーム18本に抑えられ黒星を喫したが、その後の女子ダブルス・高橋礼華/松友美佐紀、混合ダブルスの数野健太/栗原文音(ともに日本ユニシス)が連勝。日本が4-1でドイツを下し、白星発進を決めている。

日本は24日に予選リーグ最大の敵となるマレーシア戦に挑む。

バドミントン・マガジン編集部