ここから本文です

早いペースで気温上昇 各地で真夏日に 熱中症に注意

5/21(日) 12:20配信

ウェザーマップ

 きょう21日もほぼ全国的に気温が早いペースで上がっていて、すでに真夏日となっている所がある。午後にかけてはさらに気温が上がるため、熱中症などに注意が必要だ。

 日本列島は21日も広く高気圧に覆われ、各地で強い日差しが照りつけているため、午前中から気温が高くなっている。21日正午までの最高気温は、群馬県桐生市と埼玉県秩父市で32.4°Cなど、全国82地点で30°C以上の真夏日となっている。午後にかけても気温が上がり、真夏日の地点数がさらに増える見込み。

【21日の予想最高気温】
 35℃ 福島市
 33℃ 熊谷市、甲府市など
 32℃ 宇都宮市、京都市など
 31℃ 東京都心、名古屋市など
 こまめに水分や休憩を取るなどして、引き続き万全な熱中症対策を心掛けたい。

 また、晴れて日射が強く、風も弱い所が多いため、夕方にかけては関東甲信や近畿を中心に光化学スモッグの発生しすい気象状態となる見込みだ。屋外での活動には十分な注意が必要となる。

最終更新:5/21(日) 14:15
ウェザーマップ

Yahoo!ニュースからのお知らせ