ここから本文です

DITAの最上位イヤホンDream発売。日本加工のチタンハウジング

5/21(日) 11:33配信

Stereo Sound ONLINE

ケーブルはオランダvan den Hul社との共同開発品

 アユートから、シンガポールのイヤホンブランドDITA(ディータ)のカナル型イヤホン「Dream」(ドリーム)が5月13日に発売される。オープンプライスで直販サイトの価格は21万9980円(税込)。

 Dreamは「ダイナミック型シングルドライバー搭載イヤホンの究極形」を目指して開発したという同社イヤホンのフラッグシップ機。

 搭載するドライバーは新開発のφ10mmダイナミック型。カーボンコーティングを施したマイラー振動板や、高純度OFC製ボイスコイル、高磁力のリングマグネットを採用し、同社が目指す「シングルドライバーによるワイドレンジなサウンド再生」を実現したという。

 チタン製のハウジングは、左右の音の差を最小化するために高精度の切削・研磨技術を求め、日本で加工されている。内部構造はドライバーの能力を最大限に引き出す設計で、レスポンスに優れたクリーンかつダイナミックなサウンドだとしている。

 ケーブルはオランダvan den Hul(ヴァン・デン・ハル)と共同開発した「The Truth」を採用。van den Hul独自の「3T」(True Transmission Technology)導体をコアに、その周囲に銀メッキOFC導線を配したハイブリッド構造を採り入れている。

 本機はリケーブルに対応しており、本体側にはDITA初となるカスタムIEM 2ピンプラグを採用した。再生機器側は接続する端子に合わせてプラグを交換できる「Awesomeコネクター」を採用。3.5mm3極アンバランスと2.5mm4極バランスプラグが付属する。さらに、4.4mmバランスも近日発売予定だ。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:5/22(月) 14:17
Stereo Sound ONLINE