ここから本文です

アメリカの理系学生が働きたい企業ベスト15、トップ3はあの会社

5/21(日) 20:10配信

BUSINESS INSIDER JAPAN

工学部の学生は卒業後、高給取りとなる可能性が高い。彼らはどこで働きたいと考えているのか?

アメリカの理系学生が働きたい企業ベストの写真

人材関連企業Universumは、アメリカの359大学、8万1102人の学生を対象に調査を行った。回答者のうち、1万1434人は工学部の学生だった。

同社は、工学部の学生が「卒業後に働きたいと答えた」割合に基づいて、企業(および政府機関)のランク付けを行った。

工学部の学生が働きたいと願う職場のトップ15は以下の通り。

15位 エクソンモービル

働きたいと答えた工学部学生:5.24%

14位 CIA

働きたいと答えた工学部学生:5.31%

13位 アメリカ空軍

働きたいと答えた工学部学生:5.42%

12位 環境保護局(Environmental Protection Agency)

働きたいと答えた工学部学生:5.75%

11位 マイクロソフト

働きたいと答えた工学部学生:6.92%

10位 エネルギー省

働きたいと答えた工学部学生:7.67%

9位 ゼネラルエレクトリック(GE)

働きたいと答えた工学部学生:7.36%

8位 アップル

働きたいと答えた工学部学生:9.27%

7位 ウォルト・ディズニー・カンパニー

働きたいと答えた工学部学生:10.57%

6位 ロッキード・マーティン

働きたいと答えた工学部学生:12.21%

5位 ボーイング

働きたいと答えた工学部学生:15.93%

4位 グーグル

働きたいと答えた工学部学生:17.36%

3位 スペースX

働きたいと答えた工学部学生:19.14%

2位 テスラ

働きたいと答えた工学部学生:19.25%

1位 NASA

働きたいと答えた工学部学生:23.78%


[原文:15 places where engineering majors dream of working]

(翻訳:梅本了平)

最終更新:5/22(月) 18:51
BUSINESS INSIDER JAPAN