ここから本文です

2週連続で星野源に謝罪?ちょっと盛った話がバレる

5/21(日) 0:52配信

ニッポン放送「しゃベル」

5月16日(火)深夜放送の「WANIMAのオールナイトニッポン0(ZERO)」で、前回の放送で紹介した星野源とのエピソードが、盛って作られた話だったことを語った。ていた。

「WANIMAのオールナイトニッポン0(ZERO)」の前番組は、星野源がパーソナリティを務めており、以前からWANIMAは、星野のことを話題に上げたり、“星野源先輩”と愛称している。

この日、「星野源のオールナイトニッポン」のエンディングで星野は、17日にリリースされるWANIMAのシングル『Gotta Go!!』に触れたり、「WANIMAのみなさんは、会う度に“いい匂い”なんですよ。いつでも嗅いでいたい」と放送前にWANIMAとやり取りがあったことを紹介。これを受けて、WANIMAも番組冒頭で、「星野源先輩こそ、いい匂い。星野源さんは“何もつけなくても”いい匂い」と答えるという、和やかなやり取りがあった。

ところが、この後すぐ「重ね重ね申し訳ございません」とFUJIが謝罪。先週9日に、オープニングトークで紹介した、星野にまつわる話が“盛られていた”という。先週放送の番組冒頭では、下記のようなやり取りがなされていた。

FUJI:星野源さん、大変申し訳ございません。我々、「WANIMAのオールナイトニッポン0(ZERO)」のディレクターが、放送が始まる前にトイレに行ったんです。あとからトイレに入って来たひとがKENTAくんだと思って、「うぃーっす!」って声を掛けたら、星野源先輩だったと!

KENTA:あっちゃー(笑)

FUJI:ディレクターがスタジオに帰ってきて、大変焦っていました

KENTA:“聞いてほしいオーラ”を出していたから、一通り話を聞いて、ディレクターは『いやぁ~冷や汗かいたよぉ~』って言っていた

FUJI:そういうこと、本当にやめてくださいね?

KENTA:こういうディレクターって、どう思う?KO-SHIN

KO-SHIN:クビだよね!(笑)

ばったりトイレで会った星野に「うぃーっす!」と、ディレクターが声を掛けたことが紹介されていたが、このエピソードは作られたものだったようだ。

真相が分かったのは、この日16日の放送前、トイレで星野を見かけたKO-SHINが、「先週は、うちのディレクターが失礼しました」と謝罪したところ、星野に「そんな事はなかったですよ?」と言われたことから真相が発覚。この日も、ディレクターはWANIMAに「クビです」とイジられ、「こういうひとがキャバクラへ行くと大変だろうね……」と心配されていた。

ニッポン放送