ここから本文です

奈良くるみは準々決勝でセペデ ロイグに敗退 [トルナバ/女子テニス]

5/21(日) 18:00配信

THE TENNIS DAILY

 ITF(国際テニス連盟)の女子10万ドル大会「Empire スロバキア・オープン」(スロバキア・トルナバ/5月15~21日/クレーコート)に出場していた第4シードで奈良くるみ(安藤証券)は、シングルス準々決勝で第5シードのベロニカ・セペデ ロイグ(パラグアイ)に5-7 4-6で敗れた。試合時間は1時間43分。

穂積絵莉/加藤未唯が岐阜に続いて2大会連続優勝 [ITFローマ2.5万ドル]

 今大会に日本勢で唯一出場した奈良は、1回戦でワイルドカード(主催者推薦枠)のVivien JUHASZOVA(スロバキア)を6-1 6-0で、2回戦ではアレクサ・グラーチ(アメリカ)を6-3 6-2で破って勝ち上がっていた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)

     ◇   ◇   ◇

日本人選手の結果

【シングルス準々決勝】

●24奈良くるみ(安藤証券)[4] 5-7 4-6 ○17ベロニカ・セペデ ロイグ(パラグアイ)[5]

------------

【シングルス2回戦】

○24奈良くるみ(安藤証券)[4] 6-3 6-2 ●22アレクサ・グラーチ(アメリカ)

------------

【シングルス1回戦】

○24奈良くるみ(安藤証券)[4] 6-1 6-0 ●23Vivien JUHASZOVA(スロバキア)[WC]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:5/22(月) 1:09
THE TENNIS DAILY