ここから本文です

大坂なおみと尾崎里紗が出場、21日開幕ストラスブール国際<女子テニス>

5/21(日) 16:00配信

tennis365.net

ストラスブール国際

21日に開幕する女子テニスのストラスブール国際(フランス/ストラスブール、レッドクレー、WTAインターナショナル)に世界ランク49位の大坂なおみと同72位の尾崎里紗が出場する。

【ジョコvsズベレフ 1ポイント速報】

初戦の1回戦で、大坂は第4シードのC・スアレス・ナバロ(スペイン)と、尾崎は世界ランク57位のワン・チャン(中国)と対戦する。

その他の日本勢では、青山修子が予選に出場していたが1回戦で敗れた。

19歳の大坂は今季、BNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、WTAプレミア)とボルボ・カー・オープン(アメリカ/チャールストン、クレー、WTAプレミア)で3回戦に進出。現在開催中のBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、WTAプレミア)では、初戦敗退を喫した。

また、尾崎は3月のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、WTAプレミアマンダトリー)で予選を勝ち抜いて本戦に出場。グランドスラムに次ぐグレードのWTAプレミアマンダトリーで初のベスト16進出を果たし、3月のWTAブレークスルー・オブ・ザ・マンスに選出された。

今大会のシード勢は第1シードがC・ウォズニアキ(デンマーク)、第2シードがE・ヴェスニナ(ロシア)、第4シードがスアレス・ナバロ、第5シードがC・ガルシア(フランス)、第6シードがS・ストーサー(オーストラリア)、第7シードがD・ガブリロワ(オーストラリア)、第8シードがペン・シュアイ(中国)。

第3シードのM・ルチッチ=バーロニ(クロアチア)は、右肩の負傷を理由に欠場している。

tennis365.net

最終更新:5/21(日) 16:00
tennis365.net