ここから本文です

クレディセゾン社員、アイドルグループ「東池袋52」を結成 欅坂46のライバル?

5/21(日) 15:40配信

AbemaTIMES

 クレディセゾン社員で結成されたアイドルグループ「東池袋52」がデビューし、そのミュージックビデオが公開された。

 「東池袋52」は、クレジットカード会社「クレディセゾン」から誕生したグループで、メンバー全員が本社やグループ会社の社員から構成されている。グループ名はクレディセゾン本社が東池袋の「サンシャイン60」の52階にあることから命名された。

 楽曲「わたしセゾン」は、アイドルグループ欅坂46の「二人セゾン」のアンサーソングとして制作された。作詞はCM界を代表するコピーライター・仲畑貴志、作曲は嵐やももいろクローバーZなどに楽曲提供しているタダシンヤ、映像や振り付けも一流スタッフが手がけている。

 全国の勤務地で通常業務をこなし、ダンスや歌に挑戦したメンバーは「一人でも多くの方に見ていただきたい。いつかはあのアイドルグループと共演したいですね」と期待を寄せる。

 CDも製作され、本家さながら形態も3種類あるというが、このCDはクレディセゾンのカードのポイントサービスと交換で提供される予定。メンバー24人が紹介されている公式ホームページも公開され話題を呼んでいる。(AbemaTV/原宿アベニューより)

最終更新:5/21(日) 15:40
AbemaTIMES

Yahoo!ニュースからのお知らせ