ここから本文です

vistlip 結成10周年直前ワンマンライブ 「最後には幸せだったと思えるような人生を」

5/22(月) 1:30配信

エキサイトミュージック

ニューアルバム『BitterSweet』を引っさげての全国ツアー『Taste of Bitter Sweet』の東京公演を5月21日(日)、東京・品川ステラボールで行なった。

【この記事の関連画像をもっと見る】

猛暑にも関わらず、集まった多くのファンが会場を埋め尽くす中、5人がステージに登場し、「WIMP」でライブがスタート。「MONOGRAM」「GLOSTER IMAGE」 「CONTRAST」といったシングル群に加え、「Antique」「Bitter Sweet Ending」「Walking dead」などニューアルバムからのナンバーを挟み込み、バラード「BABEL」をしっとりと歌い上げる。

「BLACK BOX」から「SIREN」まで、後半を一気に駆け抜け、本編のクライマックスは、アルバムのクロージングナンバー「Credit」。「どんな人生になったとしても、最後には必ず笑ってください。最後には幸せだったと思えるような人生を一緒に歩いて行きましょう。それがこのアルバムで伝えたかったことです」。智がアルバムに込めた思いを、この曲と共にファンへ届けた。

アンコールは「偽善MASTER」「HEART Ch.」 「LION HEART」の3曲。この日は、ニューアルバム『BitterSweet』に収録されている、全ての楽曲を含む全22曲を披露(注:lipper盤を除く)。このツアーで育まれた新曲と、ファンには馴染みのナンバーを織り交ぜて展開するパフォーマンスは、バンドの今の姿と、来るべき10周年以降の活躍を期待させるベストライブとなった。

なおこの日のステージで、7月に誕生日を迎えるメンバー、海(Gt)とYuh(Gt)のバースデーライブの開催を発表した。そして今年7月7日にいよいよバンド結成10周年を迎えるvistlip。記念すべき「10th Anniversary LIVE『Guns of Liberty』」は、この七夕の夜に、Zepp Tokyoにて行われる。この日に合わせ、貴重な記念アイテムの発表も噂されている。

≪セットリスト≫
1. WIMP
2. MONOGRAM
3. Whitch Hunt
4. GLOSTER IMAGE
5. Antique
6. CONTRAST
7. Bitter Sweet Ending
8. Walking dead
9. BABEL
10. BLACK BOX
11. COLD CASE
12. 浮世グラフィティ
13. My second B-day
14. Snowman
15. 星一つ灯らないこんな夜に。
16. Imitation gold
17. SIREN
18. Recipe
19. Credit
<ENCORE>
1. 偽善MASTER
2. HEART Ch.
3. LION HEART

≪ライブ情報≫
【vistlip ONEMAN TOUR「Taste of Bitter Sweet」】
2017年6月4日(日)仙台MACANA
2017年6月10日(土)福岡Drum Be-1


【vistlip ONEMAN TOUR「Good vibes CIRCUIT II’TURBO-EXTRA STAGE-」】
2017年5月25日(木)徳島GRIND HOUSE
2017年5月26日(金)高松MONSTER
2017年5月28日(日)山口 周南Rise
2017年6月7日(水)長崎Drum Be-7
2017年6月8日(木)佐賀GEILS
2017年6月11日(日)沖縄桜坂セントラル


【vistlip 10th Anniversary LIVE『Guns of Liberty』】
2017年7月7日(金)Zepp Tokyo

【海&Yuh Birthday ONEMAN LIVE 「NotBirthday」】
2017年7月24日(月)新宿BLAZE


【AREA 20th ANNIVERSARY】
6月3日(土)お台場Zepp Tokyo

【10th Anniversary Special Tour ~from 2007~】
出演:己龍、ダウト、DaizyStripper、HERO、vistlip、Mix Speaker's Inc.
2017年9月2日(土)Zepp Osaka bayside
2017年9月3日(日)Zepp Nagoya
2017年9月17日(日)Zepp Tokyo


【Bands Shock REVOLUTION~びじゅある祭~】
2017年10月7日(土)大阪・服部緑地野外音楽堂