ここから本文です

長友佑都 ミラン退団の本田に惜別の言葉「侍のような魂を持った漢を忘れない」

5/22(月) 10:48配信

東スポWeb

 サッカー日本代表DF長友佑都(30=インテル)が22日、ツイッターを更新し、ACミラン退団を発表した日本代表FW本田圭佑(30)に惜別のメッセージを送った。

 長友はフル出場し、3―1で勝利した21日のラツィオ戦に後に「みんなで掴んだ勝利はやばいわ。勝利っていろんなものぶっ飛ばしてくれるね」とツイート。久々の勝利を喜んだ。

 続けて退団を発表した本田について言及。「イタリアという国で、ミランというチームで、サンシーロというスタジアムで10番をつけて戦った、侍のような魂を持った漢を忘れないよ。ゴールまじかっこよかった」と惜別のメッセージを送った。

 本田はホーム最終戦となるボローニャ戦に後半12分から途中出場。同28分にはFKのチャンスを左足で直接叩き込み、今季初ゴールを記録した。さらに1アシストも決めた。

 試合後、本田は開設したばかりのツイッターで「親愛なるミラニスタ(ミランファン)へ。この3年間はずっと挑戦だったけれど、男として成長させてもらいました」とイタリア語でファンへ感謝のメッセージを届けた。

 さらに「今シーズンでミランを去ります。おそらくプレーヤーとは違う形でですが、すぐにみなさんのお目にかかりたいと思います」とミラン退団を発表した。

最終更新:5/22(月) 10:58
東スポWeb