ここから本文です

【ガチ甲冑】2度討ち死にした菊野克紀が甲冑合戦リベンジ

5/22(月) 11:58配信

イーファイト

 6月25日(日)三重・伊勢市にある安土桃山文化村にて開催される『ガチ甲冑合戦/信長プロジェクト6・25』に、巌流島などで活躍する元UFCファイターの菊野克紀(フリー)が参戦することが発表された。

【フォト】すぐに一本負けを喫して苦笑いの菊野

 ガチ甲冑合戦は日本甲冑合戦之会が、国内外の武術家や格闘家を中心に行うリアルな合戦再現で、甲冑と槍や短刀を装備して戦国時代を再現する集団戦や一騎討ちなどが行われ、公募による参戦者も含めると100名以上が激突する。

 菊野は昨年7月23日に東京お台場で開催された『巌流島×ガチ甲冑合戦~真田丸の攻防戦~』において吉村・丹羽(日本甲冑合戦之会)と対戦したが、槍から組討ちへと変化する試合の流れに対応できず2戦とも組討ちで敗れた。

 しかし、昨年11月20日には『ガチ甲冑合戦・長久手の戦い』にリベンジをかけて再挑戦。前回の対戦相手である吉村と戦い、菊野は横一文字という武術的な身体操作と槍を徹底的に練習し、吉村とのリベンジ戦では組討ちに持ち込ませず、槍の一撃で勝負を決めている。

 今回の『ガチ甲冑合戦/信長プロジェクト6・25』では、丹羽とのリベンジ戦が予定されている。槍、組討ちともに得意な丹羽への菊野克紀のリベンジは成功するのだろうか。

 なお、『ガチ甲冑合戦/信長プロジェクト』は桶狭間から本能寺の変に至る織田信長の合戦の数々をテーマとして、2年間にわたり伊勢市にある安土桃山文化村の敷地内全域で開催されるイベント。

最終更新:5/22(月) 11:58
イーファイト