ここから本文です

三戸なつめのアルバム『なつめろ』リリースツアーがスタート

5/22(月) 14:51配信

CDジャーナル

 今年4月に1stアルバム『なつめろ』をリリースした三戸なつめが、同作を携えての全国ツアー〈なつめろ LIVE TOUR ~三戸なつめは超オメデタイ~〉をスタート。5月21日に東京・渋谷 TSUTAYA O-EASTでの初日公演を行ないました。

 1000人ものオーディエンスが集まり、満員となった会場に登場した三戸は「こんばんは、三戸なつめです!よろしくお願いします!」と挨拶し、昨年〈ポケムヒキャンペーン〉コラボレート・ソングとしてYouTubeで発表されたアルバム収録曲「おでかけサマー」からライヴをスタート。これからのフェスシーズンにぴったりの「私をフェスに連れてって」を続けて歌い、「なつめろLIVE TOUR始まっちゃった!皆と最高に楽しい思い出を作っていきたいと思います」とMC。音楽活動初期からの楽曲を中心に、自身も出演するおやつカンパニー「ニューベビースター」CMソングのシングル「ハナビラ」などを披露しました。

 その後、ゲッターズ飯田の一番弟子“ぷりあでぃす玲奈”監修のもと、ライヴ当日に一番運が良い人を決める「今日の福男・福女」コーナーを挟み、ダンサーたちが曲の間にケーキ作りにチャレンジした「もしもクッキング」、この日のために仕込んでいた手品を披露するも惜しくも大失敗となった「なつめろ」などをパフォーマンス。

 本編終了後も、“アンコール”ならぬ“まえがみコール”が鳴り止まない会場に「前髪来たぞ~!!」と再び登場した三戸は「私の持ち曲全部やったんで、アンコールで聴きたい曲をみんな教えてください!」と話し、投票で決まった「わたしをフェスに連れてって」などを披露。全17曲からなるワンマンライヴは大盛況のなか幕を閉じました。

 ツアーはこの後、6月3日(日)の愛知・名古屋 E.L.Lのほか石川、新潟、宮城、北海道、広島、福岡と全国を回り、ファイナルは彼女の地元である大阪・BIG CATにて7月23日(日)に開催。歌手・三戸なつめの集大成となる8公演が予定されています。

最終更新:5/22(月) 14:51
CDジャーナル