ここから本文です

リーチに続き、くまモンも日本代表入りをアピール

5/22(月) 17:57配信

チケットぴあ

2015年『ラグビーワールドカップ』で日本代表を主将として引っ張ったリーチ マイケルが、代表復帰をアピールしている。5月中旬、今季限りで『スーパーラグビー』の強豪・チーフスを退団する意向を現地メディアに語ったのだ。これは2019年『W杯』のメンバーは『SR 2019』を戦うサンウルブズから選ぶとジェイミー・ジョセフ日本代表ヘッドコーチが明言しているからである。2019年と言わず、来季からサンウルブズのユニフォームを着る用意があるとリーチは伝えたのだ。

【そのほかの画像はこちら】

さらに元主将はHCに直接アピール。ジョセフHCは「リーチから代表に選んでもらえるならプレーできるという話を聞いた」と明かした。リーチは6月、チーフスの一員としてブリティッシュ・アンド・アイリッシュ・ライオンズと対戦するよりも、日本代表としてルーマニア代表、そしてアイルランド代表と戦うことを選択したのである。

リーチだけではない。あの国民的人気者もルーマニア戦の舞台であるえがお健康スタジアムで代表入りを熱烈アッピール。地元熊本での一大イベントに、くまモンが立ち上がったのだ。

まずは関連リンクにある動画を見てほしい。「くまモンがラグビーに挑戦してみた!【トライ編】」(https://youtu.be/7idiWcrYZUs)。相手タックルを絶妙なハンドオフでかいくぐり、見事なトライを決めたくまモン。やるじゃないか!続いてはこれだ。「くまモンがラグビーに挑戦してみた!!【パスキャッチ編】」(https://youtu.be/_zij_i8ZhqA)。痛恨のノックオンに、悔しさをあらわにするくまモン。熱いパッションは見せてもらった! 最後はこちら。「くまモンがラグビーに挑戦してみた!!【パントキャッチ編】」(https://youtu.be/5faLR4jBjz0)。カメラを破壊するほどの体の強さを見せ付けたくまモン。これはひょっとして、ひょっとすると……。

「ケガ人が出ない限り、サンウルブズと『パシフィック・チャレンジ』、そしてナショナル・ディベロップメント・スコッド・キャンプに参加しているメンバーの中から選びたい」と指揮官が語っていた6月のメンバー。今回、くまモンのサプライズ選出はあるのか。運命のメンバー発表は5月29日(月)に行われる。

ルーマニアは『欧州チャンピオンシップ2017』を勝ち上がり、『W杯』で日本と同組のプールAになる可能性が高く、アイルランドはプールAで日本と対戦することが決定。2019年『W杯』の前哨戦となる『リポビタンDチャレンジカップ 2017』は、6月10日(土)・日本×ルーマニア・えがお健康スタジアム(熊本)、17日(土)・日本×アイルランド・エコパスタジアム(静岡)、24日(土)・日本×アイルランド・味の素スタジアム(東京)にて開催。チケットはいずれも発売中。

最終更新:5/22(月) 17:57
チケットぴあ