ここから本文です

卓球の江宏傑選手、琉球アスティーダ入団 ピーチ井上CEO「卓球を観光コンテンツに」

5/22(月) 19:12配信

Aviation Wire

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は5月22日、スポンサー契約を結んでいる卓球チーム「琉球アスティーダ」に台湾出身の江宏傑(ジャン・ホンジェ)選手が入団したと発表した。6月7日に始まる日本卓球リーグの試合から、琉球アスティーダの選手として出場する。

【江宏傑選手の写真を見る】

 琉球アスティーダは、一般社団法人沖縄総合スポーツクラブ(當眞嗣秀代表理事)が運営するクラブチーム。公益クラブチームとして、沖縄県から世界選手権の日本代表選手を輩出することを目標としている。ピーチは2015年10月に、スポンサー契約を結んだ。

 江選手は「調整して、チームのためによりよい成績を残したい」と抱負を語り、外間政克監督は「注目選手なので重圧もあると思うが、チームの柱として活躍してくれることを期待している」と語った。

 ピーチの井上慎一CEO(最高経営責任者)は、「卓球はアジアで一番人気のあるスポーツの一つ。ピーチは台北以外に香港とバンコク、ソウルに那覇から就航しており、アジアの人が集まる。卓球を観光コンテンツにしていきたい」と語った。

 「卓球を皮切りに、『アジアスポーツ経済圏構想』と名付けてアジアのスポーツツーリズムの需要を喚起する提案をしていきたい」と述べた。

 江選手は、1989年2月22日台湾新竹市生まれ。2003年に世界ジュニア卓球選手権で男子団体2位、2014年に世界卓球選手権で男子団体3位。2016年のリオデジャネイロオリンピックには台湾代表として男子団体戦に出場し、同大会の女子団体で銅メダルを獲得した福原愛選手と結婚した。今年4月時点の世界ランキングは115位。

 できるだけ早く日本語で会話をしたいという江選手は、最近覚えた言葉は「おなかがすいた」だと明かし、会場の笑いを誘った。

Tadayuki YOSHIKAWA

最終更新:5/22(月) 19:12
Aviation Wire

Yahoo!ニュースからのお知らせ