ここから本文です

【武林風】中国で日中6対6対抗戦、Krush王者参戦

5/22(月) 17:14配信

イーファイト

 6月3日(土・現地時間)中国・湖南省長沙市の長沙賀竜体育センターで開催される『2017 WLF武林風 vs Krush中日対抗戦 vol.3』にて、武林風vsKrushの日本vs中国6対6対抗戦が行われることが決定した。

【フォト】日本初勝利の期待を担って敵地に乗り込むKrush王者・佐々木

 昨年6月4日と12月4日の2度に渡り、中国・河南省鄭州市の河南テレビ第8スタジオで行われた「2016 WLF武林風 vs Krush中日対抗戦」は対抗戦らしいヒートアップした攻防が繰り広げられた結果、いずれも中国側が勝ち越しを収め、現地で大きな話題を集めた。

 今回は対抗戦の第3弾。会場は最大12,000人収容の屋外スタジアムとなる。

 メインカードは、中国vs日本の6対6マッチ。日本代表はKrush推薦選手として現Krush -63kg王者・佐々木大蔵(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)、-60kgのトップファイターである山本真弘(N.F.T.T.)、-70kgのホープ藤村大輔(A-BLAZE×KICKGYM)をはじめ6選手を投入する。今度こそ日本の勝利なるか。

「2017 WLF武林風 vs Krush中日対抗戦 vol.3」
2017年6月3日(土)中国・湖南省長沙市
長沙賀竜体育センター

<対戦カード>

▼-64kg
ジン・イン(中国/2014 WLF武林風-60kg級新人王)
vs
佐々木大蔵(日本/Krush -63kg王者/K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)

▼-60kg
フェン・リャン(中国/中国散打選手権大会60kg級第3位)
vs
山本真弘(日本/Krushライト級GP 2009王者/N.F.T.T.)

▼-65kg
ワン・ポンフェイ(中国/2014 WLF武林風-63kg新人王)
vs
林 将多(日本/K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)

▼-57kg
ゴン・ヤンリー(中国/中国散打選手権優勝、アジア散打選手権優勝)
vs
小澤聡子(日本/K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)

▼-70kg>
ジーシャン(中国)
vs
藤村大輔(日本/A-BLAZE×KICKGYM)

▼-67kg>
ヤン・ジョー(中国/WLF武林風-67kg級世界王者、WLF-67kg級世界カンフー王者)
vs
FUMIYA(日本/ポゴナ・クラブジム)

記事提供:チャイニーズ・ファイティング・プロモーション(CFP)

最終更新:5/22(月) 17:14
イーファイト