ここから本文です

(いま子どもたちは)ガザで描く夢:4 傷ついたからこそ、人を救いたい

5/22(月) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 (No.1280)

 3月下旬、イスラエルとの境界に近いパレスチナ自治区ガザ東部のシュジャイヤ。障害者学級に通う少女マハ・シェイフハリルさん(9)は父親のハメドさん(42)に抱かれて自宅のソファに座ると、両手で鉛筆を握った。理学療法士のアラア・ラマダンさん(31)から塗り絵の指導を受けるためだ。
 2014年7月、一家は地上侵攻したイスラエル軍から逃げようと外に出たところ、砲撃を受けた。マハさんの母や祖母、姉妹ら7人が死亡。マハさんは緊急手術で一命を取りとめた。脳を損傷し、自力で座れないが、リハビリを続けて両手で文字や絵を描けるまでになった。……本文:1,679文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社