ここから本文です

【オークス】ルメール2週連続G1勝利!スペシャルな日 母娘を仏日オークス馬に

5/22(月) 6:04配信

デイリースポーツ

 「オークス・G1」(21日、東京)

 1番人気のソウルスターリングが好位から鋭く抜け出しV。2歳女王が桜花賞3着から見事に巻き返した。

 相棒とともに先頭でゴールを射抜いたルメールは、誇らしげに右手でガッツポーズをつくった。ソウルスターリングの母スタセリタは自身の手綱で09年ディアヌ賞(仏オークス)をV。母娘での仏日オークス制覇達成とあって喜びはひとしおだ。「スタセリタの子で日本のオークスを勝てて本当にうれしい。とてもスペシャルな日になった」と大興奮。好位から鮮やかに抜け出す盤石のレースぶり。「スタセリタも2番手。全く同じレース展開で勝てた」と感慨にひたった。

 ヴィクトリアマイル(アドマイヤリード)に続く2週連続G1勝利を決めた主戦は、レース前日の20日に38歳の誕生日を迎えたばかり。「きょう勝てたことには意味がある」。来週は同じ藤沢和厩舎のレイデオロで競馬の祭典、ダービーに挑む。お立ち台で「またこのステージに立ちたい」とV宣言。「やったことない」と話す3週連続G1制覇を目指し、次週もさえ渡る手綱さばきでファンを歓喜の渦に巻き込む。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ