ここから本文です

【オークス】ソウルスターリングの馬主・吉田代表笑顔「ホッとした」秋盾へ挑戦示唆

5/22(月) 6:04配信

デイリースポーツ

 「オークス・G1」(21日、東京)

 1番人気のソウルスターリングが好位から鋭く抜け出しV。2歳女王が桜花賞3着から見事に巻き返した。

 馬主の(有)社台レースホース・吉田哲哉代表は「もちろんうれしいですが、それ以上にホッとしました」と笑顔を見せた。「きょうは天気に恵まれて、欲しかった内枠。これだけ条件がそろって負けたら恥ずかしいという気持ちでしたね」と振り返る。

 今後は未定だが、年内の海外遠征は考えていないそうだ。「普通は秋華賞ですが、古馬とも戦わせてみたい」と、天皇賞・秋挑戦の可能性も示唆した。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ