ここから本文です

プレミアリーグ、来季のVARs導入はなし CEO「ほかのリーグにない要望がある」

5/22(月) 13:17配信

ISM

 イングランド・プレミアリーグのリチャード・スクダモアCEOは現地時間21日、来季のVARs(ビデオアシスタントレフェリー)導入を否定した。

 FIFA(国際サッカー連盟)が、昨年日本で行なわれたクラブW杯など複数の大会で試行しているVARs。欧州リーグ戦でも、すでにオランダのエールディビジではテストされており、来シーズンからはドイツ・ブンデスリーガでも採用される見込みとなっている。

 しかしスクダモアCEOは、英『スカイ・スポーツ』に対し、「プレミアリーグには、おそらくはほかのリーグにはない要望がある」とコメント。

 さらに、「リーグのインテンシティーやペースを考え、確実に即座の判定を下せるようにしたいんだ。試合中に何度も止まらないようにしたい。それらすべてをテストする必要がある」と、リーグの特徴を考慮するとまだまだ技術的な進歩が必要であると語り、来季からの導入を否定している。(STATS-AP)

最終更新:5/22(月) 13:17
ISM