ここから本文です

<FF15>チャペルで初のオフィシャルコンサート 800人が堪能

5/22(月) 21:22配信

まんたんウェブ

 人気RPG「ファイナルファンタジー(FF)15」で初めてのオフィシャルコンサートとなる「Piano Collections FINAL FANTASY15 -夜に満ちる律(しら)べ-」の東京公演がこのほどキリスト品川教会(東京都品川区)で開催。2公演計800人のファンがチャペルに響きわたるピアノの音色に耳を傾けた。

【写真特集】ファン感涙のプロジェクションマッピング

 コンサートは、「FF15」の人気楽曲をピアノアレンジで収録したアルバム「Piano Collections FF15」(発売中)の楽曲で構成。今回の東京公演はレコーディングにも参加したピアニート公爵さんが「晦(つごもり)の夜の夢 -Somnus-」「月華の円舞曲 -Valse di Fantastica-」など全12曲を演奏。メイン作曲家の下村陽子さんをゲストに迎え、ルナフレーナ・ノックス・フルーレ役を演じた声優の北川里奈さんがMCを担当した。

 ピアニート公爵さんは「僕の中では今日のコンサートが一つの区切りになるのかなと思います。開演前は少しプレッシャーを感じていましたが、弾いていてとても楽しい曲ばかりなので、非常に幸せな時間を過ごせました」とコメント。北川さんは「客席から『FF15』と下村さんの楽曲が好きという気持ちが伝わってきて、温かい気持ちでMCができました」と振り返った。

 下村さんは「『FF15』単体でのピアノコンサートが成功できるか不安はあったのですが、最後に大きな拍手をいただけました。ご来場いただいた皆さんに喜んでもらえたようでうれしいです」と喜んでいた。

 大阪公演は6月2日にいずみホール(大阪市中央区)にて開催予定。前売り券は既に完売だが、主催者によると当日券の販売を検討しているという。

最終更新:5/22(月) 22:12
まんたんウェブ