ここから本文です

6連覇達成のユーヴェ ブッフォン「歴史の最も偉大なページを記した」

5/22(月) 17:17配信

ISM

 現地時間21日に行なわれたイタリア・セリエA第37節で、クロトーネを下し前人未到の6連覇を達成したユヴェントス。試合後、主将のGKジャンルイージ・ブッフォンは「サッカーの歴史において最も偉大なページの1つを記した」と、優勝を喜んでいる。

 勝てばホームで優勝を決められる状況だったユーヴェは、12分にフアン・クアドラードのクロスからマリオ・マンジュキッチが先制点を奪うと、39分にはパウロ・ディバラが直接FKを沈めてリードを広げる。さらに終了間際にもアレックス・サンドロが追加点を奪い、相手に反撃を許さず快勝。サポーターたちの前で、イタリア史上初となる6年連続、通算33回目のリーグ制覇を達成した。

 守護神ブッフォンは「サッカーの歴史において最も偉大なページのひとつを記した」「優勝は決して簡単じゃない。トップであり続けるということは、全員が献身的に尽くすということでもある。試合に勝ちたければ常に、精神の集中と身体面の準備が要求される」と、常に試合で全力を尽くしてきた結果であると語った。

 就任後、リーグ3連覇を達成したマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、「まずは6連覇した選手たちに賛辞を述べなければいけない。彼らは歴史に名を残す」と、選手をほめ称えた。

 ユーヴェは、すでにコッパ・イタリアも制しており、これで国内2冠を達成。チャンピオンズリーグでも決勝まで勝ち進んでおり、レアル・マドリー(スペイン)との決勝で国内外3冠を目指す。(STATS-AP)

最終更新:5/22(月) 17:17
ISM

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1