ここから本文です

いつまでも愛してる…『10 クローバーフィールド・レーン』ヒロイン、結婚生活に終止符

5/22(月) 11:48配信

シネマトゥデイ

 映画『10 クローバーフィールド・レーン』でヒロインのミシェルを演じ、テレビドラマ「FARGO/ファーゴ」の第3シーズンでユアン・マクレガーの相手役を務める女優のメアリー・エリザベス・ウィンステッドが、夫と別れることをInstagramで発表した。

『10 クローバーフィールド・レーン』のメアリー・エリザベス・ウィンステッド【写真】

 メアリーの夫は脚本家で監督のライリー・スターンズ。メアリーはライリーの頬にキスをしている写真を投稿し「わたしたちは一緒に人生を歩み、毎日が喜びと温かさにあふれていました。結婚生活からは離れることになりましたが、一生、親友でコラボレーターで居続けます。これからも、いいときも悪いときも一緒です。ただ、形が変わっただけ。ライリー、いつまでも愛しているわ」と書いている。

 ライリーも同じ写真を自身のアカウントに投稿。「この写真は撮ったばかりだ。僕は15年前にメアリーと出会い、それ以来、お互いの人生において一番大事な人として過ごしてきた。想像できる限りのすべての感情を分かち合い、受け止めてきた。でも、人生は予期せぬことが起きるものだ。これからの僕らはお互いの人生に関わるものの、一緒には歩まないことになった。今でもお互いをとても愛しているが、別々の道と別々の将来が待ち受ける、個別の人間なんだ。今後、どこに行く着くかが楽しみだ。メアリー、いつまでも愛しているよ」と書き添えている。

 英 Daily Mail などによると、オーシャンクルーズで知り合ったメアリーとライリーは2010年に結婚。二人に子供はいない。(澤田理沙)

最終更新:5/22(月) 11:48
シネマトゥデイ

Yahoo!ニュースからのお知らせ