ここから本文です

ヒュー・ジャックマン、1年7か月ぶりに来日!「日本に来られてとても嬉しい」

5/22(月) 19:55配信

cinemacafe.net

全米で公開され3日間で約97億円、全世界で約650億円を突破しシリーズの中でNo.1を記録している『LOGAN/ローガン』。この度、日本公開に先駆けて、“最後”のウルヴァリンを演じるヒュー・ジャックマンが1年7か月ぶりに来日。5月22日(月)15時20分頃、成田空港に到着し、ファンの出迎えに笑顔で応えた。

【画像】来日したヒュー・ジャックマン

ミュータントの大半が死滅した2029年の近未来。長年の激闘で心身ともに疲れ果て、不死身の治癒能力が衰えたローガンは、生きる目的さえも失ったまま荒野の廃工場でひっそりと暮らしている。そんなローガンの前に現れたのは、強大な武装集団に追われるローラという少女。ミュータントの最後の希望であるローラの保護者となったローガンは、アメリカ西部からカナダ国境を目指して旅立ち、迫りくる最強の敵と命がけの闘いに身を投じていく――。

この日、夏のような暑さにもかかわらず、ウルヴァリンとして最後の来日を果たすヒューを出迎えようと、ファン400人以上が成田空港に詰めかけた。いまかいまかと待ちわびるファンの前にヒューが姿を現すと「ヒュー!」「I LOVE YOU!」と大きな歓声が沸き、ファンの興奮はMAXに!

ヒューは「私は日本に来られてとても嬉しいです。ありがとうございます!」と流暢な日本語で報道陣にコメント。集まったファンに丁寧に握手やサイン、記念撮影など15分ほどファンサービスをし笑顔でその場を後にした。

ヒューは、ジェームズ・マンゴールド監督とともに5月24日(水)、25日(木)に実施される“最後のウルヴァリン”に相応しい大規模レッドカーペットイベントや記者会見に登壇予定だ。

『LOGAN/ローガン』は6月1日(木)より全国にて公開。

最終更新:5/22(月) 19:55
cinemacafe.net