ここから本文です

<いぬやしき>テレビアニメのビジュアル公開 娘と愛犬が登場

5/23(火) 8:00配信

まんたんウェブ

 「GANTZ(ガンツ)」で知られる奥浩哉さんのマンガが原作のテレビアニメ「いぬやしき」のビジュアルが23日、公開された。主人公・犬屋敷壱郎の娘・麻理と愛犬・はな子、破壊されてバラバラになった機械の破片が描かれている。犬屋敷と機械の体を手に入れる高校生の獅子神皓のキャラクタービジュアルも公開された。

【写真特集】キャラ設定も公開 主人公はさえないが…

 また「残響のテロル」などの瀬古浩司さんがシリーズ構成、脚本を担当し、「神撃のバハムート GENESIS」などの恩田尚之さんがキャラクターデザインを担当することも分かった。

 「いぬやしき」は、宇宙人の手によって機械の体になった、さえない初老の男性・犬屋敷の活躍や苦悩などを描いたSFマンガ。「イブニング」(講談社)で2014年に連載がスタートし、コミックスが9巻まで発売されている。23日発売の同誌12号で「今号を含め残り5話で完結!」と発表された。お笑いコンビ「とんねるず」の木梨憲武さんが主演する実写映画が18年に公開される。

 アニメは、フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で10月にスタートする。

 ◇スタッフ(敬称略)

 総監督:さとうけいいち▽監督:籔田修平▽シリーズ構成・脚本:瀬古浩司▽キャラクターデザイン:恩田尚之▽アニメーション制作:MAPPA

最終更新:5/23(火) 10:15
まんたんウェブ