ここから本文です

ボクシング村田の世界戦 視聴率は17・8%

5/22(月) 11:21配信

デイリースポーツ

 20日に行われたボクシングの世界戦「エルナンデス×比嘉大吾」「エンダム×村田諒太」(フジテレビ系)の平均世帯視聴率が17・8%だったことが22日、分かった。(数字はビデオリサーチ日報調べ、関東地区)

【写真】「ワンサイドだと…」具志堅用高氏も村田判定負けに驚き

 番組は19時から開始。比嘉の試合を主に放送した前半は9・5%だったが、20時13分からの後半では、一気に17・8%と数字を挙げ、注目の高さを伺わせた。

 試合は比嘉は世界タイトルを奪取したものの、村田は王者のエンダム相手にダウンを奪うも判定負けを喫していた。