ここから本文です

啓文堂書店、注文した書籍を当日中に京王線の駅のコインロッカーで受け取れるサービス開始

5/22(月) 16:47配信

ねとらぼ

 京王グループの啓文堂書店が、「当日受取りサービス」を5月23日に開始します。13時までにサイトで注文した書籍を、対象となる京王線の駅にある店舗やICカード対応コインロッカーで、当日18時以降に受け取れます。

【画像】本を受け取れるコインロッカー

 京王線の対象駅利用者ならば、通勤中に発注して帰宅時に最寄り駅で受け取るといった使い方ができるサービス。決済は注文時にクレジットカードで済ませるため、待ち時間なくスムーズに書籍を受け取れます。

 コインロッカー受け取りを希望した場合は、書籍がロッカーへ入れられたのちに解錠用のパスワードがメールで届けられる仕組み。13時までの注文は当日、13時以降の注文は翌日に受け取れます。なお1冊の注文でも、ロッカーの使用料や配送料などはかかりません。

 利用対象となる駅は、新宿駅・明大前駅・仙川駅・調布駅・府中駅・聖蹟桜ヶ丘駅・高尾駅・京王多摩センター駅・橋本駅・渋谷駅・吉祥寺駅(※)。サービスが始まる5月23日には、特設ページもオープン予定です。

※明大前駅、仙川駅、京王多摩センター駅は改札内にロッカーがあるため、別途入場券が必要となります

最終更新:5/22(月) 16:47
ねとらぼ