ここから本文です

【オークス】3着アドマイヤミヤビ 外枠と超スロー展開に泣く

5/22(月) 21:47配信

東スポWeb

 21日、東京競馬場で行われた第78回オークス(芝2400メートル)は、1番人気に支持されたソウルスターリングが優勝。前走の桜花賞で12着に惨敗したにもかかわらず2番人気に支持されたアドマイヤミヤビは3着に終わった。

 一定の結果は出したと言えそうだが、道悪に泣いた前走に続き、今度は超スローペースの外枠――運のない春シーズンになってしまった。

「外枠で大変でした。遅いペースでもスムーズに追走できたんだけどね」とM・デムーロ。上がり3ハロン33秒9は出走馬最速タイ。脚を使っているにもかかわらず、前を捕らえそうな瞬間が一度もないレースに、見守った友道調教師は「良馬場で力は出せたと思うが、結果的に位置取りの差が出た。まずは天栄に放牧へ出し、夏は北海道で休ませるつもり」と仕切り直しを口にする。9・17ローズS→10・15秋華賞の日程となりそうな秋は結果を出したいところだ。

最終更新:5/22(月) 21:47
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ